Talking Eyes

プチパパは、山口で元気に暮らしています。痩せたし、ほぼ健康になったし ・・・・ 多少、否、多分に刺激欠乏症気味ですが(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

♪あ~る~晴れたぁひ~る~下がりぃ

ドナドナドォ~ナドォナ~♪
4年間も(プチパパの歴代の所有車中で最長)プチパパに付き合ってくれたクルマとお別れしました。

DSC_3354R2.jpg

思えば、このクルマで行った先は、北は竜飛岬、南は鳥羽、東は銚子、西は京都。
走り抜けた都府県は、青森、秋田、岩手、山形、宮城、福島、新潟、富山、石川、福井、栃木、群馬、茨城、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、長野、岐阜、静岡、愛知、三重、滋賀、京都、奈良の1都1府24県。
走行距離は、4年間で約62,500キロ。

ご苦労様でした m(_ _)m
次はコレです。

DSC_3359R2.jpg

ヨロシク!

スポンサーサイト

PageTop

ごめんなさい

みなさん
「こんどこそはきっと行くゾ!」というご期待を裏切りました。
「まあ、あれだけ言ったんだから、行くんじゃない」という観測を、
「そろそろ行くかもね」という推測すらも裏切ってしまいました。

MTだけ宣言どおりです。

クロの右、MTに決めました。国内ラスト1台でした。
近日中にハンコを押します。
たぶん今月中に来るんじゃないかな、たぶん。

「どうしても見たい!」という方にはお披露目いたしますが、そんな大それたものではありません。フツーの4ドアセダンです。
期待してはダメです、絶対に!

えっ、期待してないって。
よかった

----------

ね、やっぱり、我々の答申なんか、完全に無視しちゃったでしょ。そんなヒトなんです。
ということで、次期車種選定委員全員は、ただいまをもちまして辞任させていただきます。
(委員長)

PageTop

次期車種検討委員会経過報告

水面下でひそかに行われてきた標記委員会ですが、ここに中間報告として現時点での候補車を公表し、広く意見を求めます(笑)


そろそろ終いの車まで(ひょっとしたら)片手であまるかもしれない。
そうであれば、一切のしがらみを排して、「乗りたい(乗ってみたい)」だけで車選びをしたいところ。
でも、そうはなかなかできないところが「しがらみ」のしがらみたる所以。
「できるだけ」というところでの妥協になりますね。まだまだ修行が足りぬ。


で、

ここのところ密かにこの車を探していました。
でも、程度の良いタマがないので、あきらめモード。


しょうがないので、現実的なところで ・・・・

AlfaRomeo 147GTA
プチパパの大好きなEuropian Hot Hatchの際たる車。
きっと、ちょこまか、きびきび、カッ飛ぶことでしょう。
3.2L FF 6MT LHD

Alfa GT
Breraは大きすぎると感じるこの身には、147ベース(?)のお手ごろサイズ。
3.2L FF 6MT LHD

Alfa159
ファミリーカーに徹するとこれかな(どこが:笑)
腹立つくらい、壊れないだろうなぁ。
3.2L AWD 6AT RHD

(各車、WebCGへのリンクが貼ってあります。)

と、当委員会では絞り込んできたが、オーナーはそんなことは意に介さないかのように、勝手にとんでもない車を買ってくるからなぁ(委員長談:誰?)

PageTop

思い出した(欲しいクルマ)

欲しいクルマ、トップ3の3番目のクルマを思い出しました。

これ

このクルマの先代のこっちは《カニ目》としてよくエンスーの話題に出ますが、このクルマはあまり話題に出ません。でも、プチパパは、カエルのような顔のこっちのほうが好きなのです。プチパパが小学生の頃から好きです(なんて一途なんでしょう)。


でも、こんな車を持った日には、メンテが手間もお金も大変でしょうね。
だからいまは持てません。完全にリタイアして、一戸建てのピット付きのガレージを建てたら、この車を買って、毎日チマチマと手を入れながら乗りたいですね。
二階が部品や資料のストック兼プチパパの秘密基地。一階がピットで、壁一面にスナップオンの工具がぶら下がっている。
そんな夢(「妄想」と呼ぶほうが正しいか)を持っています。


そういえば、その昔、プチパパがアメリカにいた頃、近所のアパートに住んでいた大学生がコレを持っていました。
でも1年間のほとんどの時間はエンジンが下ろされていて、走っている姿は一度か二度くらいしかお目にかかれませんでした。
でも、ちまちましこしことクルマをいじっている時間って、ホント楽しいのですよね。
現代のほとんどがコンピュータ制御されているクルマと違って、昔のクルマってメカ100%ですから、汎用の機械工具さえあればたいがいのことはできるのです。



PageTop

飽きたなぁ

今のクルマ、プチパパが同じ車に乗り続けた最長記録を更新し続けています。今月は39ヶ月。飽きっぽいプチパパとしては驚異的です。
(ちなみに、いままでの最長記録は、35か月と364日、最短記録は3か月くらいかな。)
実際、飽きてはいるのですが、車検を通しちゃったので、あと1年くらいは乗らないともったいないな~というところです(建前)。

で、買い換えるなら ・・・

順当に行けばコレになってしまいそうで怖い!
335.jpg
順当にいかないことを祈っています(笑)
あまりに優等生なんだもの。

欲しいクルマ、トップ3の最初はこれ
SL320.jpg
10年前のクルマなんだけど、このクルマは飽きませんね。
SL(W107ですが)には以前も乗っていたので、"Driving Pleasure"とか"Fun to Drive"(と言っていたメーカーは嫌いだけど)はハッキリ言って無縁なクルマであることは承知の上で、ずっとランクインし続けています。

お次はこれ
Quatroporte.jpg
このクルマも10年以上前のものですが、いま見ても、とにかくシルエットが美しいと思える車です。

これらのクルマは、新車価格約1千万円。とてもじゃないけど手が出ないし、プチパパ的には(クルマは大好きだけど)そこまでお金をかける価値は見出せない(たぶんに負け惜しみですが)。でも、約10年落ちになって、値段はけっこう手ごろになってきて、手が出る範囲には入ってきました。
でも思うに、欲しいものがあったらあとさき考えずに買ってしまうプチパパをもってしても(欲しい欲しいと言うだけで)今まで買っていないのですから、おそらくこれからも買わないと思いますが・・・

トップ3の3番目の席は、そのときどきによってころころ変りますが、今は空席です。
この席が埋まると、即、買うと思いますが(本音)。


なんて、オニを笑わせながら、ヘソで茶を沸かしながら、妄想する時間が楽しいですね。
実際に買っちゃうと、1年もしないうちに飽きるのでしょうが。



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。