Talking Eyes

プチパパは、山口で元気に暮らしています。痩せたし、ほぼ健康になったし ・・・・ 多少、否、多分に刺激欠乏症気味ですが(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

奇襲

主治医のところに行った後、みみこ。薬局を襲撃してきました。

本日のブライスはコレ↓↓

DSC_7387R.jpg

コーヒーもご馳走サマでした。おかわりまでしちゃいました。

DSC_7389R.jpg

また行くね~!


スポンサーサイト

PageTop

今日は特別に皇居一周(草花・建物編)

スタートは平河門。

DSC_7347R.jpg

DSC_7345AR.jpg

続いて、北桔梗門。

DSC_7348R.jpg

(乾門を撮り忘れた)

これは、旧近衛師団司令部、現国立近代美術館工芸館。

DSC_7352R.jpg

蓑虫は、まだ冬です。お~い、もう春だぞ~(笑)

DSC_7353R.jpg

この桜は、半蔵掘横の千代田区立千鳥が淵公園。

DSC_7356AR.jpg

(半蔵門を取り忘れました)

そして、桜田掘の椿。

DSC_7363R.jpg

続いて、桜田門。

DSC_7367AR.jpg

半蔵門から見る丸の内警察やペニンシュラホテルなど。

DSC_7369AR.jpg

ゴールは二重橋。

DSC_7373AR.jpg

早朝の二重橋は外国みたい。聞こえるのは、ハングルと北京語/広東語。朝早くから大変ですね。きっと強行スケジュールで周るのでしょうね、ご苦労様。
日本語をしゃべる人は、もくもくと走っていました。これまた、ご苦労様 m(_ _)m


今日は、トータルで2.5時間も歩いてしまいました。われながら、よく歩いたものです。
# といっても、昨日の食べすぎを取り戻していないよね、きっと。

今日から新しいウォーキングシューズ(片足300gの超軽量)で快適。でも、すこ~しアシガイタイ!


PageTop

終わった~

ここにきてバタバタしていた仕事が終わりました。
そこで、さっそく打ち上げ(笑)

まずはお通し。

DSC_7335R.jpg

続いて、お造り。

DSC_7336R.jpg

春らしく、蕗の煮付け。

DSC_7338R.jpg

焼き魚の名前は忘れた :p

DSC_7339R.jpg

このあと、いくつかいただきましたが、写真がないので省略。

ごちそうさまでした。たいへんおいしゅうございました。

DSC_7342R.jpg

いつも行く店はお休みなので、本店へ。

PageTop

ピークをすぎて

桜はすでにこんな↓↓になってしまいましたが、

DSC_7316S.jpg

DSC_7315S.jpg

DSC_7314S.jpg

撮った写真(@仙台堀、江東区)があるので、アップしておきます。

DSC_7300S.jpg DSC_7294S.jpg

DSC_7296S.jpg DSC_7305S.jpg

ちょうど仕事のピークと重なったので、今年はお花見なし。
数年前は津軽弘前公園まで桜を追いかけて行きましたが、歳でしょうか、そんな元気もなし。

次は、つつじでしょうか。

DSC_7317S.jpg




PageTop

悲しいお知らせ

久しぶりの書き込みがお別れのお知らせになることを大変残念に思います。

クリプトン星の都市カンダで生を受けつつも、人生のほとんどの時間を過ごしてきたこの地球を離れ、崩壊したクリプトン星のかけらに住む両親の元に帰ることを、本日地球暦2009年4月1日、決意しましたのでお知らせいたします。

実は、先日、何千年ぶりかにクリプトン星の両親からメールが届きました。
曰く、クリプトン星は崩壊したものの、その最も大きなかけらの上で、父ジョー・エルはその他の生存者の方々と生活や文明を再建中とのこと。
ただ、彼は、強がってはいるものの、文面は老いを感じさせ、行間には寂しさが滲み出ていました。そんな便りを読むと、一人息子の私カル・エル(シカゴではClark Joseph KENT、日本ではプチパパ)としては望郷の念を抑えきれません。

思えば、この地球に長く居すぎたのかもしれません。
愛する人もでき、酒を酌み交わす友も、一緒にクルマを語る仲間も。そんな方々との別れは断腸の思いです。
長きにわたる地球での生活、その間に受けました皆々様からのご厚情やご恩になんら報いることができなかったことが心残りではあります。

最後になりましたが、みなさまのご健康と幸福を心よりお祈りしております。


                       2009年4月1日
                       プチパパ 拝


PS
引越し荷物を運ぶシャトルの打ち上げ準備ができるまで今しばらくの猶予はありそうですので、ドルショや19日の清里ツーリングで皆様にご挨拶をするつもりでおります。その節にはよろしくお願いいたします。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。