Talking Eyes

プチパパは、山口で元気に暮らしています。痩せたし、ほぼ健康になったし ・・・・ 多少、否、多分に刺激欠乏症気味ですが(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ダイエット考(1)

仕事が忙しくて中休み状態のダイエットですが、秋(おそらく9月下旬)からの再開のために、備忘録として書き残しておきます。

ダイエットの成功は方法論によらない。意志の力による。

思うに、ダイエットの極意は
入るを制し、出ずるを図る
だと思います。つまり、
「生体維持、あるいは生活に必要な以上にカロリーを摂取しない」
「基礎代謝を上げ、運動量を増やして、カロリー消費に努める」
ということだと思います。

インターネットで「ダイエット」と検索すると、読みきれないほどヒットします。それらの中には、互いに矛盾することが書いてあったりして、ただただ戸惑うばかりです。
星の数だけあるダイエットの方法論に中には、もちろん理にかなったものもあるでしょう。
でも、ツマミ食い的にやったのではダメです。継続的にやらないと、良い結果は望めません。
そして、継続的にやるためには、「難しいもの」や「お金がかかるもの」はダメです。
プチパパが実行したのは、
◇食事は腹六分目でやめる(おかげで1日中空腹でした)
◇お腹がすいていないときには食べない
◇キャンディ1粒なめて(血糖値を少し上げて)から食事する
◇1日1時間一万歩以上歩く
の4点だけです。

ただ、継続するためには意志の力が必要です。といっても、強い力は必要ありません、おそらく。親からも教師からも「意志薄弱」と言われ続けて大きくなったプチパパでさえもできるくらいですから。
意志の力を生むのは動機です。
「あのお洋服が着たい!」や「カレの目を引きたい!」でも、何だっていいと思います。プチパパの場合は、「最低血圧を70以下に」と「総コレステロール値を下げる」だったのですけどね。

-つづく-

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。