Talking Eyes

プチパパは、山口で元気に暮らしています。痩せたし、ほぼ健康になったし ・・・・ 多少、否、多分に刺激欠乏症気味ですが(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

翌日からこの元気

写真を整理していたら、発症翌日にはこんな写真を撮っていました。

DSC_7699R.jpg

この点滴がこんなして手に入ります。

DSC_7697R.jpg

約10日間の病院生活で、採血や点滴で、両腕、股、はてはくるぶしまで、いろんなところに無数の針を刺されました。
いくら血管が出にくいたって、パンツをずらしてまで股に刺すこたぁないじゃないか。くるぶしに針を刺されたことありますか。痛いのなんのって。

ちなみに、痛さを感じるのは、皮膚と血管だそうです。途中の脂肪と筋肉はあまり痛さを感じないとのです。
関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

大変でしたね・・・体調不良としか知らなかったもので。
ゆっくり静養してくださいませ。


病棟勤務だったころ点滴は、下っ端の仕事でして
しょっちゅうやってました。

血管に入った時の「何とも言えない開放感」は
癖になります(笑)

supercosmo | URL | 2009-06-15(Mon)17:39 [編集]


聖路加でも同じで

点滴の針差しは、もっぱら研修医の兄ちゃんがやってました。
「すみませんねぇ、すみませんねぇ」
「そんな言葉はいらねぇから、さっさと終わらせてくれいぃ」
しまいにはそんな気分でしたが、そんなことはおくびにも出さず、ニコニコしながら ・・・

昔は血管が出にくいなんて言われたことはなかったのですけどね。

プチパパ | URL | 2009-06-15(Mon)18:54 [編集]


流石

プチパパさんですね!余裕の闘病ぶりです。
私は腕の血管がこれでもかってくらいに出ているので、よっぽど下手な人に当たらなければ、採血や点滴で痛い思いをすることがありません。そろそろ半年に一度の血液検査の時期なのですが、採血室で注射器から目をそらす人って結構多いのですよね。私は全然平気なので、ガン見してます。

鈴菜 | URL | 2009-06-18(Thu)20:24 [編集]


ご無沙汰しておりました!

ご無沙汰している間にこんなことになってたなんて~~;;
本当に大丈夫なんですか?
この余裕な感じがいつもどおりのプチパパさんらしくて少し安心していますが、どうぞお大事に。

ちょっと涙目。

machi | URL | 2009-06-18(Thu)20:59 [編集]


鈴菜さんへ

昔は血管が出にくいなんてことはなかったのですが、歳ですかねぇ。
まったく、どこに行っても、どんな状況でも、遊ぶことを考えているプチパパです。
ご心配をおかけしました m(_ _)m

プチパパ | URL | 2009-06-19(Fri)17:11 [編集]


machiさんへ

はい、余裕です (^^v

ご心配をおかけしました m(_ _)m
ほんとに大丈夫ですからね。22日(月)に外来での診察があって、それでこの一連の騒ぎはピリオドだと思います。

プチパパ | URL | 2009-06-19(Fri)17:15 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。