Talking Eyes

プチパパは、山口で元気に暮らしています。痩せたし、ほぼ健康になったし ・・・・ 多少、否、多分に刺激欠乏症気味ですが(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

山口の秋(その1)

防府(古くは三田尻)というところには、実家から40キロ程度と近いのに、あまり縁がなかった。小さいころの記憶としては、父親に連れられて大平山のロープウェイに乗っただけ。あと、学生時代に、防府の専売公社(現日本たばこ)で貨車からタバコの葉をおろすバイトをしたことくらいでしょうか(キツかった)。

今日は、その防府にある毛利邸に行ってみました。
「長府毛利」や「岩国毛利」みたいな感じで「三田尻毛利」とかあって、その居所かと思っていたのですが(恥)、大正時代に新築されたのですね。それでも築100年近くだからスゴイのには変わりありませんが。



この玄関の車寄せだけでウチの家くらいの広さがありそうなのにはガッカリしました。


ともあれ、毛利邸に秋の本隊が来るのは1週間くらい先と思われます。
大きくなります 大きくなります 大きくなります 大きくなります 
大きくなります 大きくなります

赤い葉・黄色い葉を見つけると撮っていますのでけっこう紅葉しているように見えますが、全体的にはイマイチです。
それと、有料の庭園の中は入っていません (ケチッ!

でも、早い分、紅葉した葉も汚れなくきれいでした。
大きくなります

地面に落ちても様になります。
大きくなります


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。