Talking Eyes

プチパパは、山口で元気に暮らしています。痩せたし、ほぼ健康になったし ・・・・ 多少、否、多分に刺激欠乏症気味ですが(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

寒い日は~~?

栗ぜんざい!

DSC_2409R1.jpg

ということで、

用意する物は
◇乾燥あずき:1袋(きっと300gくらい)
◇砂糖:1カップ(たぶん100g少々)
    ボクは甜菜糖を使っています。
◇塩:多めの1つまみ
    ボクは減塩塩を使っています。
◇栗:テキトー
    ボクは、以前剥いて冷凍しておいたものを10個入れました。

作りかた
(1)小豆を水洗いします。
(2)洗った小豆を鍋に入れ、たっぷりの水で数分ゆで、ゆで汁を捨てます。
(3)小豆の2倍くらいの水を入れ、ストーブにかけます。
(4)ときどき湯量を点検し、小豆が水面から出てれば、テキトーに水を足します。
(5)この間に、別の鍋で栗をゆがいておきます。
(6)小豆が好みの軟らかさになったら、砂糖と塩を入れ、煮詰めます。
(7)(6)と(5)をあわせて、味をなじませます。

注意
◇指定量は、ボクの好みで、あくまで目安です。
 そもそも男の料理なのだから、そんな細かいことは言わないで!
◇(6)で砂糖を入れると、小豆はそれ以上軟らかくなりません。タイミングに注意してください。
◇砂糖は控えめに。いろいろな意味で、入れすぎると後悔することになります。
◇砂糖は、味見しながら、少しずつ加えてください。
◇コンロよりも、石油ストーブ等の廃熱で煮たほうがおいしくなります。それに、エコです。

DSC_2426R1.jpg


関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

まじ?

これ…兄ちゃんが作ったの?
ねね…前から、こんなにマメに色々と作ってたっけ?
何か、台所に立たせるとロクなことしないような印象ばかりなんだけど…(汗)
兄ちゃんは、レシピを書いただけで…母さんに作らせた…とか?(笑)

みみこ。 | URL | 2010-01-14(Thu)21:03 [編集]


もちろん自作

昔はさておき、老婆の分を含めて、今、晩ご飯はプチパパが作ってるんだぜ。
ここのところは、野菜、特にキノコでお腹いっぱいになるようにナベが多いけどね。なにせ、すぐに作れるし、洗い物も少ないし。
ほかには、キンピラやヒジキ、煮豆などを作りおきしてるし。
それでも、ピーマンとかは未だに食べないけどね。

プチパパ | URL | 2010-01-15(Fri)08:58 [編集]


あれ?もしやみっちゃん?(笑)

うにゃ。美味しそう~(´Д`;)
プチパパ料理する人だったんだ!!意外!!(笑)

いや意外だ!!←しつこい(笑)
レシピ必要になった時、ここをまた読みに来ますφ(..)

微糖 | URL | 2010-01-16(Sat)00:01 [編集]


ぜんざいにレシピは不要でしょう

非可動ボディみっちゃんですよ。

一人暮らしが長かったから死なない程度の料理はできるのだけど、必要がなければ積極的にはしないのだ!
せめて微糖さんが知っているプチパパのシルエット程度まではダイエットしなくっちゃいけないのでね。

プチパパ | URL | 2010-01-16(Sat)08:26 [編集]


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。