Talking Eyes

プチパパは、山口で元気に暮らしています。痩せたし、ほぼ健康になったし ・・・・ 多少、否、多分に刺激欠乏症気味ですが(笑)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

いつまで転がり続けるのだろう?

友人チの周囲を散歩していたら、こんな桜がありました。
060402_1115~01.jpg
同じ木に薄いピンクと濃いピンクの花が同居しているのです。わかります?
他の木には、同じ花で花びらの色が違う花も一輪あったのですが、携帯内蔵カメラの悲しさで、判別できるレベルには写っていませんでした
さらに歩くと、さらに小さなサクラ。
060402_1133~01.jpg 060402_1135~01.jpg
そう、シバザクラ。
一戸建ての多いところでは、よそんチの庭をのぞいて歩くという楽しみもあるのですね。

で、今日の話題はこれ↑↑じゃないんです。
これ↓↓です。
060402_2033~01.jpg
この写真で分かるかしら。コケのはえないThe Rolling Stonesです。

行ってきました、オヤジ4人で
ストーンズの大ファンというわけではなく、
最後の日本公演だからというわけでもなく、
ノスタルジーでもなく ・・・・・・
実はタダでS席(@35,000円)のチケットを4枚もいただいたからです
実はちょうど3年前の今頃、前回来日時の東京ドーム公演にも行っているのですが(こちらは自腹)、・・・ このときはハッキリ言ってあまり楽しくなく、連れにも不評
そんなこんなで今回はあまり期待していませんでした。
でも、見事に期待を裏切ってくれました。

最高に楽しかった!

今回は『ア・ビガー・バン』という新アルバムのツアーらしいのですが、プチパパでも知っているJumping Jack Flashやsatisfactionなどの超有名曲も数多くやってくれて。会場も東京ドームほど大きくないので、ステージと客席が一体になって盛り上がれました。演出も前回よりもぜんぜん良いし。

それにしても、ストーンズ4人で250歳オーバーだと思いますが、すごくエネルギッシュなステージでした。あのエネルギーはどこから出てくるのでしょうね。大きなスクリーンで顔を見ると、MickもKeithも歳を感じるのですけどね。

ところで、客はハゲ・デブ・金歯のオヤジorジジーばかりかと思っていったのですが、これも見込み外れ。けっこう若い人(娘も)がたくさんいました。この人たちはなぜストーンズを知っているのでしょう?

関連記事

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。